アルマジロナイフのラコタDays

<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧




~お馴染みさんへ~

いつも見てくれてる人逹、ありがとう!毎日様々な事があるよな。がんばっていこー!泣いちゃう時も、辛い時もあるけれど、がんばっていくぜ!ラコタのみんなもきっとそう祈ってる!心から祈ってる!ダコ・オヤセ!
[PR]



by Armadillo-knife | 2008-01-31 03:57 | Comments(3)

現在のSD

僕のダラダラした話ばかり書いても飽きるので、最近のラコタミニ情報を。
~寿司屋ができた。 カイルにモーテルが出来た。 ジョーがグランパになった。 去年の末に、 来年のカレンダーが欲しいといったら「来年のカレンダーは来年つくるかも」と言ってた。‥さすがだ‥ メリークリスマス!
[PR]



by Armadillo-knife | 2008-01-28 01:01 | Comments(0)

~夏の大きさ~

イーグルビュートで夏の大きさなセレモニー行われるので、準備とかなにやらでいった。
この準備というのが真夏の炎天下での作業なんだけど大変なんだよ。
隙を見つけてそれぞれ休んでまたがんばるんだけど、休んでるたびにいつも一緒にいるジョーが僕を見つけては仕事を振ってくるので大変だった。
だけど、ある、おばぁさんが「あのジパングボーイ(ほんとにこういったんだ!)はよく働くね。」と言ってくれた。

ジパングボーイってゆーのがなんかよくて、嬉しくなった。
だからこのでき事のタイトルは~日差し除けのサングラスがやけに似合う、ばぁさんが、あのジパングボーイはよく働く、とほめてくれた日~なのさ。

サウスダコタに住んでたころの夏の出来事でした。
[PR]



by Armadillo-knife | 2008-01-27 14:12 | Comments(0)

MR・ジェントルメン

空港に行ったら飛行機が遅れたらしく混雑していた。皆は様々なことを言い時間はたつばかり。一人のインディアンの番になった。彼は一言だけ、OK、わかった。といい10秒で終わって次の人の番になった。 それだけの話だ。 まぁそんなもんだ。
[PR]



by Armadillo-knife | 2008-01-25 04:25 | Comments(0)

ジョニー・ビートルのナイフ

ビートルと呼ばれてる若い子がいた。
アーティスト仲間でよくスタジオにやってきてた。
僕より絶対に年下なんだけどそんなこと全然おかまいなしな奴だった。
よくガハガハ一緒に笑ってたっけ。いわゆるラコタな風貌ってゆーか均整のとれた二枚目で見るからにケンカに強そうで、事実強いらしかった。
よくいろんな場所にいっては、住んでるものだから、たまーに思い出したように帰って来る時にしかあわない(ラコタの若い子逹はこんな感じの子が多い。やっぱり移動民族のDNAなんだろうななんて思ったりしてた。)

ある日ビートルの部屋に遊びに行ったら「ちょっと本気で、たたかってみないか?友達になれよ。」って言った。
僕はコイツはホントにバカなんだなっておもった。嫌だったので「オマエ馬鹿か?友達には、なりたくない。」と答えてやったが、アメリカに来てストレスも随分たまってたしあばれてみたかったのもあってやることにした。
幸いこいつはケンカなれしてるので要所要所で手はぬくだろう。逆にこっちのラッキーパンチがあたってもなんてことないだろう、こりゃなんにも考えずに発散できる!そう思ったのだった。

 だがビートルは手を抜かなかった。痛かった。
だけど思いっきりあばれてやったので、ほんとにスカッとした!楽しかった。
結果はビートルの圧勝!
ほんとは全然手を抜いてたみたいだ。僕はケンカなんて苦手なタイプだけど「ジュン、ナイスファイト!ファイターだな。」なんていってた。
なんだか、頭のわるい青春ってかんじ。
でさ、素直なやつで、一応僕も年上なんで「~してくれ」とかスタジオでいうときもあるんさ。「ハラヘった」とか「~くれ」とか。これは年上関係ないんだけど。でもちゃんとするんだよ。人を尊重したり、尊敬したり出来る奴だった。男っぼい、優しいさがあった。

~雪のふった後ドロ道になった日~
ビートルがやって来てチャイニーズを食べにいこうと言う。「おごるからさ、行こうぜ!」って。
この時彼は「ラコタに飯をおごってもらった男」とゆー栄誉を僕に与えてくれた。
その後僕の用事をひたすら手伝ってくれたので「ありがとうな」って言ったら「気にすんな、友達だ。」なんていってたっけ。その言葉がみょーに心に響いた。

そして彼が帰る時、車のドアからナイフが落ちた。それを拾いあげると、ちょっとワルぶって「なにかあったらこれをつかうんだ」と言った。ちょっと悲しげにみえた。

 でもそれはバターナイフだった。ドロ道につかったバターナイフ‥それじゃなんにもできないよ。
何とも言えなく切ない気分になった僕は「ビートル、もしお前がそれを使ったら、おれは悲しい。それを使わないでくれ。」
彼は嬉しそうに笑顔でわかったよって、そして「これからまた余所に行くけど何処にいてもジュンのために祈るよ。」って言ってくれた。

もしもビートルが150年前に生まれてたら今頃はポストカードになってるような有名な戦士になってるだろーな。
[PR]



by Armadillo-knife | 2008-01-24 15:42 | Comments(0)

フライブレッド

ラコタ族には、フライブレッドという食べ物があり、これがまた大変おいしいんだ。
各家庭ごとにそれぞれの味があり、僕はラコタに住んでいたころそれを食べ歩いていた。

皆がフライブレッドを作ると、たまに僕を呼んでくれるのだ。
そして大量のフライブレッドを前に「JUN,フライブレッド天国だぞ!」と笑っていた。

ある日、僕の中でフライブレッドランキング1位のジェニーの家に呼ばれた。
彼女のフライブレッドはフカフカで少し甘い。 絶品なんだ。

この絶品を目の前にした僕は、日ごろの空腹にまかせて、目の前に出された皿の上のフライブレッドをほとんど食べてしまった。

するとなにやら、台所から「子供たちのが足りなくなっちゃった・・・どうしよう・・」という声が聴こえてきた。
今日はその家族にとっても、滅多に食べれないごちそうの日。
それなのに、ああ、それなのに。 俺としたことが・・・

いたたまれなくなった僕は「出来ることなら胃の中からそのまま取り出して元にもどしたい」と思った。
ジェニーが「大丈夫よ、食べるものは他にもあるから」と、言ってくれたので、なんとか残って他のものも食べることができた。
よかった。

こんな僕のラコタの生活ですが、次はもうちょっとマシなものを書きます。
[PR]



by armadillo-knife | 2008-01-18 17:42 | Comments(0)

はじめまして!

はじめまして。
このブログでは、ラコタ(スー)族にまつわることや、ジュエリー製作についてのことなどを、だらだらと書いていきたいと思います。

インディアンの友人のプライバシーに関わることなどは仮名で、シチュエーションを微妙に変えたりしてます。

ラコタ族との日々を乞うご期待・・なんちゃって!
d0144100_17513552.jpg
[PR]



by Armadillo-Knife | 2008-01-17 17:48 | Comments(3)

ラコタ族(スー族)インディアン三昧な日々とジュエリー制作記
by Armadillo-knife
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

鹿~のH様、ありがとうご..
by Armadillo-knife at 20:27
てんとう虫のリング❗️細..
by 鹿〜H at 13:47
明けましておめでとうござ..
by Armadillo-knife at 11:23
1月も、半分も過ぎてしま..
by 鹿〜H at 13:56
鹿~H様        ..
by Armadillo-knife at 07:14
M様、本日帰京いたしまし..
by Armadillo-knife at 19:51
3日にお邪魔させていただ..
by M at 15:04
最高のウィヤカ❗️ あ..
by 鹿〜H at 23:26
鹿児島のHさん。コメント..
by Armadillo-knife at 00:54
ジュエリーとは思えない生..
by 鹿〜H at 17:22

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧