アルマジロナイフのラコタDays

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧




〜ヘヨカはみせる〜

サンダンスの前に行われたヘヨカ(さかさまに物事を行う人、あまのじゃく、道化者)の出てくる儀式にジミーとパインリッジのサンダンスグラウンドに出かけた。

その頃はジミーと一緒に良く伝統的な事柄に出掛けていたんですな。

俺は、ラコタじゃないので、当然ジミー達とは違った距離感でそういった事柄に接していたんだけど、分け隔てなく接してくれた。

面白い経験だった。


そのヘヨカの儀式はヘヨカ自体に大変興味があったし、ずっと行ってみたい儀式のひとつだったので、行くことにしたのだ。

「サンダンスグラウンドはこちら」という看板からダートロードに入る。

看板にはカメラ禁止やなんかの注意事項がかいてある。

うねうねと走っていくとグラウンドに着いた。

もうすでに、沢山の人達がいて準備をしていた。

その頃、俺は、そういったことが当たり前の日常だったので、とりたててそんな光景に感激することもなく、「また、ここで何時間か待たなくちゃならんのだろうな。退屈だなあ。」なんて思っていた。

そしたら、一時間くらいで、始まりそうになった。

スバラシイ!


それで、「いま、奥のテントでメディスンマンとヘヨカ達が云々」というのを聞きながら、僕も爪先立ちでテントの方をみる。

しばらく時間があったが、声をあげながら、五人位のヘヨカが登場だ。

俺は食い入るように彼等をみた。

「ヘヨカだ、凄い。」なんて。

ボロボロの案山子みたいな人だったり、白黒のラインの人だったりしたけど、
一度だけ見たことのあるラコタのヘヨカの資料そのままのヘヨカがいた。

白い被り物の長い鼻のヘヨカだった。

グツグツに煮えたぎる鍋の中には捧げられた犬が入っている。

その鍋の周りをヘヨカ達が回り、その煮えたぎる鍋の中に、なんとっ!手を突っ込む。(ヘヨカだから熱くない。)

そして一人のヘヨカがズボッと鍋にしっかり手を入れ犬を掴み、そのままトキの声をあげながら、それを天にかかげた。

俺は、ずっとそれを見ていた。

目の前で見ているそれは、別の世界で起きていることのようだった。

凄い物を見た。と思った。

どこかで誰かが語ってるような、良くわからないような癒しみたいのじゃなくて、
もしくは、良く解りやす過ぎるインスタントな教え、みたいな意味合いの物でもなくて

本当の原始的な民族の儀式だと、俺は、感じた。

そこには現代人に都合の良い理由なんてなかったと思う。

だから、僕には意味合いは全く解らない。

だけど、なんか、そこだけ世界が違ったんだよなあ。

ヘヨカ達が帰って行って、日除けのところで、犬の肉を頂いた。

メディスンマンが来たのでマルボロを渡したら「前に一度会ったことがあるよ」なんて言われた。

そしてヘヨカがいた所に立ってみたんだけど、
そこはもうすっかり、かたずけが始まっていて雑然としていて、不思議な感じがした。


翌日からのサンダンスの為に皆がそれぞれのテントに帰って行くなか、僕らは帰った。

丘を上りきったところで振り返ると、少し雨が降った後で緑がとても映えて印象に残った。

ある年の6月の後半のサウスダコタでのことだ。
[PR]



by Armadillo-knife | 2012-05-23 03:18 | Comments(2)

〜コーヒーアクセサリー〜

神戸のHiTo Coffee Beans様からコーヒーアクセサリー第一弾としてコーヒーマドラーのご注文を頂き制作いたしました。

お客様に向けての販売用と、お店でお客様にコーヒーにお出しするときに使用されるものと二本制作しました。
コヨーテ印のマドラーでございます。(写真がない)


そして、ここのコーヒーがまた旨い!

俺はコーヒーは、こだわりがありますが、ここのは良いですよ!

マスターに好みを伝えれば、それに応じたコーヒーを教えてくれます。
コーヒー初心者でも大丈夫!優しく丁寧に親切です。

僕は酸味のあるものが苦手で濃くて深いのが好きなので教えていただきました。

贈答用のパックもあるし遠くの人でも楽しめます。

バッケージがラコタテイストでイカしてます。


シッティング・ブルに飲ませたかったな!
きっと、とても気に入った筈だ!
そして毎日ふらりと立ち寄ったんじゃないか?

渋い感じでさ。

ギィーってドアを開けて帽子をとりながら入ってくるんだ。ジャーキーをマスターに手渡しながら天気かなにかの話しをするのさ。

そして、引っ込み思案のママに「今日はタタンカとれたのかい?へっへ〜」なんて言ってからかっちゃうんだろうな。


なんだかそんなことを感じさせる雰囲気のHiTo Coffee Beansさんです。


アルマジロ・ディープ・フォレスト・ブレンドと引っ込み思案のママのお手製、タタンカロール!がとっても美味〜い!
サイコー!

おしゃれなマドラーも宜しくお願いします。
[PR]



by Armadillo-knife | 2012-05-19 20:36 | Comments(2)

~タタンカに会おう~

d0144100_1525510.jpg
僕の友達は、特別な日や、一切合財を忘れてリラックスしたい時に、丘を越えてここに来るんだって。      うらやましいぞ!いい時間だね。
d0144100_1532097.jpg
d0144100_1534640.jpg

[PR]



by Armadillo-knife | 2012-05-14 01:54 | Comments(1)

〜おうちにかえろう(狼バングル2)〜

作者には似つかわない、とても可愛らしいバングルが出来上がりました。
とても良いデザインになりました。
オーダーなんですが、狼モチーフということと、「こんな気持ちで贈りたいんです。」と言うことだけうかがいました。


オリジナリティっていうのは独自の作風から生みだすしかないんで、デザイン考えるのが一番難しい。
ですから、もう、ずっーーっと考えてるのです。
でも、そんなにデザインなんてでないの。唸る。
でも、やりましたよ!
胃が痛くなりながらも、出ました!
ウワァンって感じで。
そういうときは、ホントに降りて来るって感覚なんです。
これしか、ないっ!ってのが出ました。
見ただけで、ほら、もう、言葉はいらないでしょう?

石はブルートパーズです。
タイトルは
「おうちへ帰ろう。」です。

裏の面は、狼の足跡でオーダーしてくださった方だけのプライベートなストーリーをいれました。


タイトル可愛過ぎるけど、これが相応しいような気がしたので、こうしました。

あっ、忘れてた。
バングル端の木はラコタのリザベーションでこんな木が良くあるの。
それで雰囲気あるから、ローズバッドやパインリッジで良く見ててそれでいつか絶対ジュエリーに入れたいと思ってて今回デザイン書いていれました。
バングルアイデアの最初からこの木は頭の中にあった。
反対側端の蔦の絡まる草花は、サウスダコタの頃に実際良くみてたとこのイメージなの。



d0144100_19392294.jpg
d0144100_19395683.jpg
d0144100_1940271.jpg
d0144100_1941472.jpg

[PR]



by Armadillo-knife | 2012-05-01 19:37 | Comments(1)

ラコタ族(スー族)インディアン三昧な日々とジュエリー制作記
by Armadillo-knife
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル